様々な職種で働く正社員の人たち

現代の社会では契約社員、派遣社員、アルバイトなどなど、働き方はさまざまです。多くの人は、出来るなら不安の無い正社員で働きたい、と願っているのではないでしょうか。あなたも諦めずに、正社員を目指しましょう。

正社員と支援と大変さについて

正社員というと、世間的な信用や社会的地位もある一定程度あり、非正規の社員の方から見ると、とてもうらやましいものです。

しかし、実際には、正社員ということで、非正規の社員の方を支援しなければならなかったり、いろいろな難解な仕事を、非正規の社員の方や派遣の方に代わって、やることの大変さがとてつもなくあります。

よく、子育てをした後に、正社員にもう一度なりたい、そのような方がおられますが、正社員の枠は、現在では不景気などもあり、とても狭い門になっています。

職種にもよりますが、ほとんどが派遣またはアルバイトであり、正社員の給与よりはぐっと給与での待遇面は悪くなります。

ただ、一方で、このような給与の待遇面が違うがことが、非正規社員の方、アルバイトの方や派遣の方にとってはイライラしてしまう元となってしまい、支援などを行っても、正社員であるのだから当たり前、と捉えられてしまい、時には、新人さんの場合には、仕事がまだだ上手くいかない時期には、いじめの対象となってしまう大変さなどもあります。

正社員は上司からも、派遣の方やアルバイトの方を支援し、なおかつ自分たちの仕事もこなさなければならないため、とても大変です。

また、報われる時は、上司が全体を見渡して、実際に正社員の人たちを褒めてくれる時や、接客業の時などは、お客様が喜んでくれた時、それらの時に、やりがいなどを感じることができます。

また、親切なアルバイトの方や、派遣の方が親切に指導を求めてくれた時などにも、やりがいなどを感じ、頑張って仕事を行おう、とさらにやる気がでるようになっています。

上記のように、職場によっては、嫉妬される対象となってしまうことが困難です。